紫水俳句会

設 立 平成11年7月代 表 堀江良彦

句会場  南部公民館

句会日 毎月第3木曜日午前9時~ 指導者 尾崎恵美子

私ども紫水俳句会も、市内の多くの俳句会と同じく、平成10年の市民俳句講座から生まれ「ふれあい俳句会」として俳句のイロハから学び、翌年7月に「紫水俳句会」に改称しました。講座の先生が同じ尾崎先生であるご縁にて、平成15年の市民講座から発足した「双葉俳句会」と、平成22年1月に合併し紫水俳句会として今日を迎え、尾崎先生に師事し、ご教導を願っています。

俳句歴も約20年にならんとするベテランから俳句歴の浅い方まで、尾崎先生の講評に耳をそばだて、句友同士の点盛に一喜一憂し、自分の俳句が皆様に理解されたか、あ~あ残念など、和気謁々のなか、厳しさや楽しさが溢れています。これからも、市の主催されます祭り、文化イベントにも参加し、多くの仲間と、多くの他の句会の皆様との親交を深めて参ります。又、今後とも俳句に精進し、俳句の句が苦労の苦にならぬように句友と共に切磋琢磨して参ります。