豊明市美術協会

豊明市美術協会は、昭和53年に設立、来年40周年をむかえます。公募展の理事、会員を中心に80名余りの会員で構成されています。顧問 奥村典美、会長  杉本茂樹、副会長  よでん圭子、会計  井澤真弓、文化協会関係 日置達之  他15名で運営しています。

年間の美術活動みどりの文化祭
図書館展(年2回) 豊明まつり
豊明市美術協会展
豊明市美術協会役員展

美術協会は公募展の流派にとらわれず、写実から現代アートまで、個性ある力作 が並びます。この街に住んで、この街で 美術活動ができる喜び、そして楽しい語 らい、それが美術協会だと思っています。

杉本茂樹